日本 問題 公民

新しい公民教科書

40歳を超えて、ようやく日本人として誇りを持ち始めた ほっしーです。

で、今更なのですが
日本の政治や歴史について勉強をしたいと思っています。

遅すぎじゃね?

と思われるもしれませんが。。

でも、
日本で一般的な義務教育を受け、
大学に進学して就職。

いわゆる普通のコースを歩んでいる日本人に、
日本の歴史を掘り起こして自分のルーツを考えるとか、

日本人としての誇りを持つとか、
日本の将来に想いを馳せるとか、
考えるチャンスないわけですよ。

#若干の言い訳(汗)

本を読もうと思った経緯

日本人としての、誇りを感じてきたと同時に思ったことは、
俺って、歴史、金融、政治、経済、軍事、文化などの一般常識があまりにも足りていないという悲惨な現実。

一般常識を知らない恥ずかしくない大人になりたくはないなと思って、
手に取ったのが中学生の公民の教科書です。

まずは世間一般で共有されている話題や問題を把握したいと思いました。

日本を取り巻く課題や社会の仕組みを網羅的に解説してくれる
書籍を探していました。

そこでたどり着いたのが、「市販本 検定合格 新しい公民教科書」です。
ま、簡単にいうと、中学生の公民の授業で使う教科書です。

 

日本の常識、日本視点でみた国際情勢などをサクッと把握するための基礎情報を効率的に知りたかった。

読んでみての感想

読んでみての感想としては、大正解でした。
一つ一つの情報は深くないですが(とはいっても、自分が知らないこともたくさんありましたが。。。)、

幅広い分野を抜け漏れなくカバーしてくれています。

 

個別の分野はその後、深堀りしていけば良いだけなので、
とにかく網羅的にトピックスをカバーできる土台が欲しかった。

例えば、
・日本社会の成り立ち(天皇)

・経済
・安全保証
・人権問題
・国際政治

・国内の政治体制や政党政治
・エネルギー問題

などなどが、端的にまとまっている良書だと思いますよ、これ。

「自分って、大人としての常識が足りていないわー」とか
「最低限、日本の基本的な情報は把握しておきたい」とか
感じている方には、ぜひ手にとって読むと良いと思います。

それではー。

日本 問題 公民
最新情報をチェックしよう!

おすすめ本の最新記事8件

>コミュニティ「THE Flush」を立ち上げ予定

コミュニティ「THE Flush」を立ち上げ予定

日本古来からの衣食住に取り入れ、日本人らしく生活するコミュニティを立ち上げたいと思っています

準備が整ってきたら、再度 ご案内しますので、よろしくおねがいいたします。

CTR IMG