プロフィール

はじめまして、
このブログを書いている、ほっしーです。

日本生まれの日本育ちです  ^ ^)
福岡県出身で、神奈川県横浜市で家族4名とトイプードル 1匹と暮らしています。

私は、IT関連の企業に20年ほど勤めています。
仕事は、ソフトウェアプログラマー、ネットワーク&セキュリティのエンジニアを経て、
今は外資系IT企業の日本支社でマーケティング責任者をしています。

仕事柄、欧米の最先端のITテクノロジーやマーケティングトレンドを追いかける日々を送っていて、楽しんでもいます。
しかし、私の魂は違うものを求めている様です。

 

対極にありそうな

「日本人が古来から培ってきた衣食住や精神性を取り戻し、
 日本人の誇りを取り戻すことで、人生が良くなるコミュニティ」

を立ち上げる活動をしていくつもりです。

 

「欧米の最先端のトレンドを追いかけ楽しんでいるのに、なぜ日本古来の精神性を大切にしたコミュニティを!?」

と思われるかもしれません。

なぜ、ブログを通じて情報発信しようと思ったのかについて
私の恥ずかしい体験談を交えながら、人生経験をお話しますので、少しお付き合いください。

 

こんな悩みを抱えていました

  • 自分らしく生きている気がしない。
  • いまは収入があっても、いつかは”お金がなくなるかも”と不安だ。
  • もっと、稼いで安心したい、周りからすごいと思われたい。
  • 子供の教育費や住宅ローンもある。けど、経済面で将来の不安が消えない。
  • 夫婦関係を、もっと良くしたい。どうして、こんなに妻にイライラするんだろう。。。
  • 子供は、もちろん可愛い♡ でも、どう子育てしていけば良いか、わからない。
  • 英語を勉強してみたものの、外国人と会話するときに、緊張したり弱気になる。
  • 最近、疲れやすくったり、気力が落ちる事が多くなってきた。将来を考えると、健康に不安がある。
  • なんとなく突き抜けきれない。違う気がする。自分が知らない本物の学びが何処かにあるのでは?


この様な悩みは、現在はほぼ無くなりました。

「どうやって?」

 

「日本人が古来から培ってきた衣食住や精神性を取り戻し、日本人としての誇りを取り戻せた」
から、悩みが解消されたのです。

 

私の “苦しんだ経験” や 解決するための”学び” が、
皆さんの悩みを解決するヒントになりお役に立てればと思っています。

 

過去の恥ずかしい自分

学生時代は勉強嫌いでした。
ただ、社会人になってからは、人一倍 勉強に取り組みました。

マーケティング、プレゼンテーション、企画立案、英語など、
結構 時間とお金をかけてスキルアップにエネルギーを費やしてきたタイプだと思います。

 

  • 勉強してスキルを上げたい。そして、お金を稼ぐ!
  • 人よりも高い能力を身につけたい。仕事ができるようになりたい!
  • 人よりも上の立場になって優越感に浸りたい!

というのが私のいつわざるモチベーションの源でした。


だから、

スキルアップに役立ちそうな本を休日返上で読書しまくったり、
英語も結構 勉強しました(伸び悩んだけど。。)。

マーケティングやプレゼンテーションの分野で仕事に役立ちそうな情報収集には貪欲でしたし、
高額なビジネススクール的な有料講座などにも良く通っていました。

 

そして、努力の成果もあって、
周囲の人よりも、スキルも上がり収入も増えていきました。

 

しかし、

 

  • 「こいつ、俺より仕事できねぇな。使えねぇな。」と心のどこかで人を見下す
  • 社会的地位のある人に対して「自分もあんな風になりたい」との憧れと妬みの混じった感情を抱く
  • 「なんだかんだ言って、カネが無いと何もできないじゃん。」とお金に過度に執着する
  • 妻には、「俺が稼いでんじゃん!俺の金の使い方に文句言うなよ。だったらお前が稼いでから、ものを言えよ!」と内心思う
  • 家の中が散らかっていると、すごくイライラしてきて「いますぐに、片付けろーっ!!」と妻や息子達を怒鳴り散らす
  • 他人から何か嫌な事を言われると、気になって引きずる日々が続く
  • 息子達には、自分の感情のコントロールができず、手を上げてしまう事も
  • 急に将来への不安や恐怖が襲ってきて、人知れず、すごく落ち込む日が続く

 


「こいつ、ヤバイ奴だな」と思われたかもしれません。。。

 

振り返ってみると、当時の私は、

誰かに認められたい、
誰かを見返してやりたい、
すごい人と思われたい、
自分に自信を持ちたい、
といった感情で埋め尽くされていました。

当時のわたしは、気づいていなかったのですが、
劣等感を払拭したいという内なる闇の部分が原動力となり、
頑張れば頑張る程、闇が大きくなってしまったのだと思います。

 

そして本心では、

いくら頑張ってスキルを磨いて、収入が増えても、
「まだまだダメだ。何かが足りない。突き抜けられない。人としての器が….」という
満たされない思いが、いつまでも消えない状態が続いていました。

いまになって振り返ってみると、大変 恥ずかしいのですが。。

でも、「私と同じ様な苦しみを抱えている人、現代では多いので?」はとも思っています。
仕事の同僚や友人の表情や発言、SNSなどのに書き込まれるコメントを見ると
以前の私と同じ匂いがするんですよね。。

知らず知らずのうちに社会やメディア、教育によって刷り込まれ、
本来の私達ではない「ねじ曲がった価値観」を植え付けられているからなのです。

 

でも当時は、何かが違うとモヤモヤしても、
見て見ぬ振りをしたり、

頑張ってみたり、
自分をごまかしてみたりして、
やり過ごすしか知りませんでした。

 

“自分の力”では解決できない問題が勃発

そんなある日、どんなに頑張っても自分の力では解決できない
問題にぶちあたることになりました。

長男が、中学一年生の夏休み明けから不登校になり、
人生のドン底を味わいました。

家庭内暴力もあり、肉体的にも精神的にもボロボロ、
夫婦で言い合いの喧嘩になるわで崩壊の危機、
警察に3度ほどお世話になるなど、

あまり公の場では詳細を伝えるのも、はばかられる問題に直面しました。

 

振り返って考えると、これは自分の中に蓄積され続けてきた
人としての在り方や生き方の”闇の部分”が一気に吹き出したのだと思います。


それまで、

自分の力でなんとか乗り越えてきたものの、
この問題だけは、どんなに勉強したり、調べても
何を、どうやって、解決していけば良いか、

さっぱり分からず途方にくれました。。。

 

人生で、最大のピンチでした。

 

息子の不登校をきっかけに、「在り方」を正される

幸いにも、香川県で不登校支援をされている先生の
コンプリメント・トレーニングを知る事となり、受講することにしました。

 

そのトレーニングの本質は、
親である私自身の、これまでこびり付いていた「物の見方や考え方」、
しいては人としての「在り方」を正すためのトレーニングでした。

トレーニング自体は、決して簡単なものではありませんでしたが、
子供や妻と正面から向き合い、そして自分自身を見つめ直す良い機会になりました。

ただひたすら、トレーニングの教えの通りに、全身全霊で取り組みました。

 

その甲斐あって、

私自身が変わり、親子関係が変わり、息子も変わっていきました。

現在、息子は不登校を克服し、そののち大復活っ!
不登校以前よりも、活力があり自立した生活を送っており成長を感じています。

この辺りの体験談は、別の記事で詳しく紹介していますので、子育て・親子関係に関心がある方はぜひご覧ください。
多くの親子が苦しみ悩んでいる問題について解決の糸口になると思います。

 

運命の出会い。そして、価値観の転覆。

息子が不登校になるという人生最大のピンチを乗り越え間も無く、
自分の価値観や生き方を根底から覆す教えを学んだり、
日本古来からの衣食住を尊重し、現代でも実践しているコミュニティと出会うことになりました。


そこで、教えてもらった衝撃的な事実の数々。
40年間、日本で普通の生活をしていては巡り逢えない
絶望と光が交錯する高次元の知恵でした。

 

  • 日本の歴史
  • 国家としての原点。皇室や天皇陛下が存在する本当の意味
  • 日本人が古来から培ってきた無数の叡智
  • 本来の日本人の精神性や信仰心
  • 大東亜戦争後、日本が抱える深い闇
  • 政治や国際情勢
  • 経済と安全保障・軍事
  • 高齢化や医療の問題
  • 戦争を起こしたい組織の存在


を教えて頂くにつれ、気づき目覚めてしまったのです。


明治維新や大東亜戦争の敗戦をきっかけに崩壊に向かう様に仕組まれた、「現代日本の闇」の構造に!

「闇なんて、本当にあるの!?」と思ったかもしれません。
それが、本当〜にあるんですよ、困ったことに。。

そして、その闇を抱えた上で成り立つ

経済、メディア、政治、国際情勢、医療などなど。

支配する側に、
日本人の精神性を破壊され、
搾取されちゃってる悲惨な状況を。

 

それまで、自分の日常生活や人生とは、
無関係だと思っていたのですが、

実は自分の人生そのものに、
めちゃくちゃ影響を与えて来ていたことに気づいたのです。

 

正直、ショックでした。
私自身が、めちゃくちゃ洗脳され続けて来たことに気付いたのです!!

 


「なんで、誰も教えてくれなかったの!」

「俺が、これまで受けてきた教育って一体何だったんだろう!」

「日本って、外国を侵略した悪い国だと教わったけど、嘘なの!?」

「日本が平和!? いやいや、どこ見てそれ言ってんの!かなり、危機的な状況じゃん。」

「英語が母国語の外国人を羨ましいと思っていたけど、日本語があるのは幸せな事」

「いまの食事とか医療、かなりやられてない!?」

「天皇を中心とした国造り。なんて、素晴らしい国の形なんだろぉ。」

「信仰とか精神世界、スッゲー怪しいと思っていたけど、めちゃくちゃ役にたつじゃん!」

など、など

これまで自分が追い求めていた西洋的な価値観や世界観(資本主義経済、戦後民主主義、グローバリズムなど)は一体なんだったのだろうか。。。

マスメディアを中心とする他の誰かが、
日本人をいい感じに利用するために、
植え付けられて来た価値観に

自分が染められていることに、
その時、初めて気づいたんです。

 

今、振り返ってみると、
それまで自分の中で何か釈然としない

抱えていた悩みや不安は、他の誰かに植え付けられた
価値観により、大きくなって行ったのだと感じています。

その根本は、西洋的な思想であり、
それが日本人である自分とは、本質的に馴染まない部分があるのです。


#欧米や西洋的なことを全て否定しているわけではありませんので、ご注意を。
#彼らから、学んだ方が良いこともたくさんあります。

 

眠っていた日本人としての誇り

武士道など日本古来の精神性や信仰心、
神社参拝、

衣食住の見直し、
日本の歴史を知る事、
祖先の理念や想いを感じとること、

これらの情報をたくさん受け取る機会に恵まれました。

 

それまで自分がやっていた、頑張って、勉強して、”取り入れる”。
という感覚とは全く違ったとても不思議な体験でした。

 

学んで行くことは、言うなれば

 

自分の中の
“魂が磨かれる”

という、生まれて初めての感覚でした。

 

当然、教えていただく情報は膨大になるので
必死に食らいついて行くわけですが、

自分のなかに”すーっと”染み渡っていき、
もともと自分の中に眠っていた感覚が呼び起こされながらも
懐かしさが入り混じった不思議な感覚だったのです。

 

時には、
心底、魂が震えて
人前でも涙が抑えられなくなりました。

 

その時、心底、肚落ちしたことがあります。

 

“ああぁ、俺って日本人だったんだ。”
”日本人として命を授かって、本当に幸せだなぁ。”

 

この体験を繰り返していくと、
自分の中で日本人としてのアイデンティティが
目覚めていくのがはっきりとわかりました。

それからと言うもの、
私の価値観や意識は大きく変わり、
衣食住を見直して行きました。

 

そうすると、
仕事、夫婦関係、親子関係、健康など

人生が全般的に好転して行きました。

 

わたしの中で起こった変化を、簡単にシェアします。

 

これまで抱えていた悩みが一気に解決されたり、
そもそも、あまり気にならなくなってきたのです!

具体的には、

  • 不安や恐怖などの感情をコントロールできるようになり、気持ちが楽になった。
  • 以前よりも、関わる人を大切にできる様になった。
  • 仕事の同僚から信頼される様になった。
  • 食を通じて、夫婦関係が良くなっていった。
  • 外国人と英語でコミュニケーションする時に、変に気後れする事が減っていった。
  • 健康になり、あれほど頻繁に通っていた病院に行かなくなった。
  • マスメディアの洗脳に振り回話される事なく、自分で判断する意識が芽生えた。
  • 日本を誇らしいと思える様になったし、日本人である自分に誇りを感じながら日常を送れるようになった。
  • 睡眠の質が上がり、集中力が上がった。

など、など

 

より自分の中で、新しい世界観が一気に広がり、
高い視座から物事が見渡せるようになっていきました。

 

情報発信の目的



私の周りを見渡してみると、以前のわたしと同じ様に

「なんか違うんだよなぁ。」と違和感を感じていたり、
マスメディアに洗脳され過度に不安や恐怖をかき立てられていたり、
「人生、このままで良いのかなぁ。」と漠然と不安を感じていたり、
お金に完全に支配されて、すごくお金に執着していたり、
自分に自信が持てなかったり、
人生を良くしたいのだけれども、どうすれば良いかわかなかったり、

という、漠然として悩みや不安を抱えている人がたくさんいることに気付きました。

 

その多くの原因は、
日本人の本来の価値観や衣食住からズレたところで、
仕事や生活を過ごしている事にある
と感じています。


自分がそうだったので、良く良くわかります。


私は幸にしてご縁があり、学びを受け取る事で、

そのような悩み苦しんだ状態から脱しつつあります。
まだ、まだ、完全とは言えませんけどね。


ブログで自分の経験や学びを情報を発信する事で、

以前の私と同じ様に、苦しんでいる人のお役に立てれば嬉しいなと思っています。

 


また、危機的な日本の現状を知るにつれ、
もっと日本を良くしていきたいと想いが強くなり、

共に、学びんだり、活動できるコミュニティを作りたいとなと思いブログをはじめました。

私も一歩を踏み出しはじめたばかりなのですが、
共に成長していける仲間が欲しいなと思っています。

 

質問や相談されたい事があれば、
気軽にお問い合わせから、連絡いただければと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

>コミュニティ「THE Flush」を立ち上げ予定

コミュニティ「THE Flush」を立ち上げ予定

日本古来からの衣食住に取り入れ、日本人らしく生活するコミュニティを立ち上げたいと思っています

準備が整ってきたら、再度 ご案内しますので、よろしくおねがいいたします。

CTR IMG